読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

【授賞式レポート】黄金のコメディフェスティバル2016 2016/9/25

黄金のコメディフェスティバル2016の開会式を観たのがつい昨日のようですが、あっという間に授賞式の時がやってきました。台風の影響でずっと雨が降っていましたが、最終日に太陽がでました。良かったですね。

f:id:kojisato515:20160926065352j:plain

授賞式前に、小劇場アイドルユニットの38mmなぐりーずライブがスタート。メンバーカラー水色の氏家綾乃さん、メンバーカラー赤の山﨑未来さん、メンバーカラーオレンジの水野以津美さんの3人が4曲を熱唱して、会場が不思議が一体感に包まれました。さすが、小劇場アイドルユニットです。演劇人の基礎「外郎売」を歌う「UIROURI」も披露されました。最後の曲はもちろんコメフェスのテーマソング「すまいるだいなそー」。開会式で聴いて、公演中の休憩時間に流れていたので、すっかりおなじみの曲になっておりました。

f:id:kojisato515:20160926065934j:plain

10分の休憩を挟んでいよいよ授賞式がスタート。果たしてどのチームが受賞するのか。審査員の皆さんが勢揃いしました。

f:id:kojisato515:20160926070533j:plain

<グーチーム> 

スズキプロジェクトバージョンファイブ
劇団ICHIGEKI☆必殺

<チョキチーム>
OLヴィーナスはちみつシアター
劇団鋼鉄村松

<パーチーム>
集団asif~
アナログスイッチ

手塚宏二さん(小劇場の応援団長・演劇コラムニスト)

皆さんこんにちは。笑いすぎて声がこんな感じになってしまいました。今年のコメフェスは雨にたたられて、コメフェスか雨フェスか分からなくなってしまいました。最終日見事に晴れました。これは、天岩戸が開いた感じであります。これは皆さんの力だと思います。

f:id:kojisato515:20160926071729j:plain

優秀脚本賞 廣瀬はつき・石田明(スズキプロジェクトバージョンファイブ)

鈴木つかささん(スズキプロジェクトバージョンファイブ)

やりました。これは優勝と思っていいんですか?優秀?(聴いてますか?)ちょっと、酔うとるんで。ありがとうございました。

f:id:kojisato515:20160926071755j:plain

最優秀脚本賞 バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松)副賞 i-pad

はい。えーっと(デカイ、声、声)私、1位が取れないタイプでして、去年も優秀は取れたんですけど、今年も、鈴木んとこがね、面白いんですよ、台本が。(名前を呼んですな、名前を)今年も勝てないかもしれないなと思っていたので、すげー嬉しいです。

f:id:kojisato515:20160926072333j:plain

 

染井将吾さんBS日テレ事業局長)8.25

f:id:kojisato515:20160926074357j:plain

 

演出賞 巣鴨五反田(OLヴィーナスはちみつシアター)10.24

f:id:kojisato515:20160926074515j:plain

 

最優秀演出賞 バブルムラマツ(劇団鋼鉄村松)副賞 i-pad 12.29

f:id:kojisato515:20160926074653j:plain

鈴木聡さん(ラッパ屋主宰)13.18

f:id:kojisato515:20160926074842j:plain

鈴木聡賞 佐藤慎哉(アナログスイッチ)15.29

f:id:kojisato515:20160926075013j:plain

西田シャトナーさん劇作家、演出家、俳優、折り紙作家)16.57

f:id:kojisato515:20160926075446j:plain

 

f:id:kojisato515:20160926075601j:plain

西田シャトナー賞 アナログスイッチ 21.00

f:id:kojisato515:20160926081155j:plain

 

時田貴史さんスクウェア・エニックス)22.08

f:id:kojisato515:20160926081358j:plain

スクウェア・エニックス賞 小山まりあ 24:58

f:id:kojisato515:20160926081502j:plain

 

染井将吾さんBS日テレ事業局長)26:07

BS日テレ賞 ボス村松&草野峻平

f:id:kojisato515:20160926082135j:plain

 

BS日テレ賞 ボス村松 28:21

f:id:kojisato515:20160926082247j:plain

BS日テレ賞 草野峻平 29:17

すみません、フラッシュはたかないでください。

f:id:kojisato515:20160926082544j:plain

手塚宏二さん(小劇場の応援団長・演劇コラムニスト)30:27

f:id:kojisato515:20160926081834j:plain

手塚宏二賞 藤丸亮

f:id:kojisato515:20160926082934j:plain

手塚宏二賞 ばばばん

f:id:kojisato515:20160926083029j:plain

手塚宏二賞 星乃しほ

f:id:kojisato515:20160926083056j:plain

審査員特別賞 海老原翠(舞台監督)35:40

f:id:kojisato515:20160926083139j:plain

f:id:kojisato515:20160926083228j:plain

 

臼井さん(高校生審査員)

f:id:kojisato515:20160926083401j:plain

 

スズキプロジェクトバージョンファイブ

f:id:kojisato515:20160926083447j:plain

f:id:kojisato515:20160926083510j:plain

OLヴィーナスはちみつシアター

 

f:id:kojisato515:20160926083534j:plain

 

遠藤隆之介さん(日本コメディ協会代表)40:35

f:id:kojisato515:20160926083705j:plain

観客賞 劇団鋼鉄村松

f:id:kojisato515:20160926083745j:plain

那須佐代子(役者・シアター風姿花伝の支配人)43:11

f:id:kojisato515:20160926084046j:plain

f:id:kojisato515:20160926090616j:plain

最優秀俳優賞 小山まりあ

f:id:kojisato515:20160926090712j:plain

優秀俳優賞 乱

f:id:kojisato515:20160926091005j:plain

優秀俳優賞 氏家康介

 

f:id:kojisato515:20160926091607j:plain

優秀俳優賞 ボス村松

f:id:kojisato515:20160926090923j:plain

優秀俳優賞 山田亮

f:id:kojisato515:20160926094243j:plain

f:id:kojisato515:20160926091704j:plain

優秀作品賞 スズキプロジェクトバージョンファイブ

 

f:id:kojisato515:20160926094357j:plain

最優秀作品賞(グランプリ) 劇団鋼鉄村松  

f:id:kojisato515:20160926091315j:plain

f:id:kojisato515:20160926094520j:plain

f:id:kojisato515:20160926091523j:plain

 

f:id:kojisato515:20160926091354j:plain

f:id:kojisato515:20160926091747j:plain

f:id:kojisato515:20160926094643j:plain

f:id:kojisato515:20160926091206j:plain

 

f:id:kojisato515:20160926091431j:plain

 

 【芝居】劇団ZTON『覇道ナクシテ、泰平ヲミル【偽蝕劉曹編】』9/22[木]19:00

劇団ZTON覇道ナクシテ、泰平ヲミル【偽蝕劉曹編】』の初日9/22[]19:00を花まる学習会王子小劇場で観ました。劇場に入ってすぐに、劇場を横に使った大きな舞台がどーんと目に入ってきます。これは、凄いことになりそうだという気持ちになりました。

最初、告知を見た時には、時代ものだし、タイトルに「ヲ」が入っていたり「偽蝕劉曹」って漢字が難しくて、結構難しい感じなのかなと身構えてました。

たまたま見ていた、花まる学習会王子小劇場の番組の劇団さんいらっしゃいで「三国志の予習必要ですか?」とコメントでお聞きしました。すると「予習は不要です」ということでしたので、安心して劇場で向かいました。

観た感想ですが、関西最速の殺陣というチラシのコピーは本当でした。魅せて頂きました。登場人物の紹介の仕方、衣装の色分け、物語の進行の仕方など、観客をおいて行かないサポートがしっかりしていました。予習せずに観劇しても全く問題ありませんでした。舞台の使い方を見て、高まった期待値を超えてきました。一見難しい感じの印象を持ちましたが、素直にエンターテイメントとして楽しめるお芝居でした。

アフタートークで、河瀬仁誌さんが自分の素性を明らかにしないで、AND ENDLESS主催のワークショップに参加をして平野雅史さんを知り合ったというお話がオモシロかったです。人と人とのご縁ていろいろなパターンがあるんですね。ちなみに、日本最速殺陣はどちらの劇団なのかが気になっています。

【作・演出】河瀬仁誌

【出演】<劇団ZTON>為房大輔 高瀬川すてら 出田英人 図書菅 門石藤矢 前田郁恵 黒木柚真 久保内啓朗

<GUEST>平野雅史(AND ENDLESS) 持田千妃来(オッドエンタテイメント) 杉浦勇一ジャパンアクションエンタープライズ) 玉一祐樹美  中村ゆうすけ 藤田雄気 宮迫誠(北区AKT STAGE)山本常文(思誠館道場) 魚水幸之助 中山真治(劇団ゴサンケ)

<アンサンブル>横山豪( ㈱マック・ミック) …and more!!

f:id:kojisato515:20160923170413j:plain

【内容】

舞台は古代中国大陸。

この大陸には、遥か神話の時代から生きる“龍”と呼ばれる者たちがいた。

龍たちは、大陸を治める資格を持つ者の前にのみ姿を現し、その者達に神託を下すことでこの大陸を支配していた。

後漢末期、長きに渡り漢王朝を支え続けた“炎の龍”の力に陰りが見え始めたとき、数百年もの間天下を掴む機会を伺い続けていた龍たちがついに動き出し、世は群雄割拠の時代に突入する。

―龍に従う者、龍に蝕まれる者、龍と笑う者、龍と決別する者。

それぞれの野望と信念を胸に、龍に導かれし英傑たちは大陸全土を揺るがす大きな時代のうねりに翻弄されていく。

その手に天下を掴むのは誰なのか?

そして、龍が示した覇道の先に泰平の世はみえるのか?

9/22[木]

 

 

19:00

9/23[金]

 

15:00

19:00

9/24[土]

11:00

15:00

19:00

9/25[日]

12:00

16:00

 

団体サイト |  CoRich舞台芸術 |  チケット予約 

 

【芝居】劇団鋼鉄村松『MARK(x):まーくえっくす 』脚本・演出/バブルムラマツ

ひとり一人のキャラクターが面白すぎます。開会式でキャラクターに対しての期待値が上がりましたが、期待通りの面白さに襲われました。濃いキャラクターの中で、グレートニュームラマツさんの存在感が浮かび上がってきました。サラリーマン村松さんの店長っぷりもいいですねえ。コメフェス優勝凱旋公演をするために、すでに花まる学習会王子小劇場を予約しているという話をインフォメーションタイムで聞いたのですが、確かにそういう気合いが伝わってきました。素直に笑えて、不思議と泣ける、清々しい舞台でした。

f:id:kojisato515:20160915061200p:plain

B級SFパラレル・ディストピア・ラブコメディ
壮大な世界と哲学を安っぽい手法で台無しにしながら疾走するスピード感あふれるSFコメディです。

『MARK(x):まーくえっくす 』脚本・演出/バブルムラマツ
出演/ボス村松 サラリーマン村松 キラー村松Jr.  グレートニュームラマツ(以上、劇団鋼鉄村松) 小山まりあ 草野峻平 吉田覚丸(株式会社アリエス)

その日、だらしない毎日を送る無職の男の前に空間を破って現れたのは、「悪の組織に征服された平行宇宙」からやって来た悪の女幹部だった。この世界をも征服し、全てを組織によって管理されたディストピアにしようとする女。流されるままに支配されていた男は、パソコンのHDDの中のエロフォルダを見られそうになった時、ついに自由を求めて反旗を翻した!

 

【芝居】OLヴィーナスはちみつシアター『星くず14号 ~PLAY』脚本/トワ・QQ・モアサ 演出/巣鴨五反田

アイドルのコンサートみたいでもあり、女子プロレスみたいでもあり、ニューハーフショーみたいでもあるエンターテインメントでした。闇金ウシジマくんは完全になり切ってました。氏家康介さんが登場した時には自然に拍手が起きるということを練習するくだりがあるのですが、吉本新喜劇の桑原和夫さん、めだかさん、辻本茂雄さん、末成由美さんなどの登場拍手ですね。賑やかで楽しいお芝居でした。

f:id:kojisato515:20160915061200p:plain

全員本気2彼氏募集中コメディ
全員女性の蜜!蜜!蜜!熟れすぎる前に手に入れて!
お父さん、お母さんごめんなさい…上京までしてこんな事して生きてます。

『星くず14号 ~PLAY』脚本/トワ・QQ・モアサ 演出/巣鴨五反田
出演/田渕恭子 氏家康介 郡司みわ 秋元佐和紀 栗野未悠 前園幸子 若尾桂子 津賀保乃(天才劇団バカバッカ) 塩澤葉子
制作:吉田千尋 はちみつシアター (@83theater) | Twitter

「さあ、GAMEの始まりです…」
好きだから確かめたい…。一つの真実を求め、一つの決意を胸に、一つの会社に就職する、OL。しかし…Gが現れた時…どこにでもあるような会社は、どこにでもはない会社へと!ありえない巨大怪獣決戦!OLも会社も日本も巻き込んで、戦いの果てに知るのは絶望からの愛、そして希望…なんてそんな事ある?
はい、あなたの隣でもあるのですっ。
はちみつシアターの全方向型エンターテインメント!OL女子のBODY&コメディ、見逃すと…残業っ!!

 

【芝居】劇団ICHIGEKI☆必殺『Z medicine』脚本・演出/イマダトム

演出の仕方によっては、もっと怖い印象を持つような仕上がりになってもおかしくない本だと思いますが、なんとも可愛らしい愛嬌のあるお芝居でした。後半、奇妙な状況になっていくのですが、何とも可愛い小動物を観ているような感じで、動き回っていて面白かった。ラストシーンは、シュールな笑いでしたね。手島圭亮さんという存在が、可愛らしくてキラキラしているのに、あんなことしてしまうと、きっとこんな感じになるだろうなと思っていたところを超えてくると、なんだか面白くなっちゃうんですね。「続く」と出ましたが、あそこから続きがあるのでしょうか。気になります。

f:id:kojisato515:20160911204510p:plain

生きるか死ぬかのドキドキコメディ
劇団コンセプトとなるテーマ、生と死を交えながらも、ベタでシュールな笑いでなんだかグッとくるコメディです。

『Z medicine』脚本・演出/イマダトム
出演/イマダトム 小川ともこ ばばばん 羽根川洸太(以上、劇団ICHIGEKI☆必殺) 小村シーナ 小林彩乃 五明直 竹垣綾香 田村知佳 手島圭亮
スタッフ/映像OP:横田順彌 制作:和田真希子.(中野織絵)

世に溢れるいろんな仕事。
割が良いと有名なのが治験のバイトだ。
寝たりゲームしたり、まあ、なんていうか、好きに過ごしてるだけで、かなり高額なバイト代が振り込まれる。
それだけに人気で、なかなか採用される事はない。
そろそろ諦めてコツコツやるかと思ったある日。
1通のメールがきた。
そのメールにはこう書いてあった。

「この度、当社の新薬のモニターにご参加いただく事が決定いたしました。
独自に開発した 【痩せ薬】を当社の施設にて投与し、データをとらせて頂きます。
勿論、薬代などは不要ですし、期間中、好きに過ごして頂いて結構です。
ただ、治験が終了するまでは施設から出ることはできませんので、ご了承ください。
万が一、少しでも身体に異常が見られた際には、その場でバイト代全額お支払いし、お帰り頂けます」

喜んだ被験者達は次々にその施設に向かう。
何が起こるかなんて考えずに...。

うちの劇団は声優が多いです。声の仕事をしているので、そのあたりも楽しんでください。思いのほか背が低いのですが、舞台上では大きく見えるように、態度を大きくして頑張ります。

【芝居】スズキプロジェクトバージョンファイブ『TSUMI』脚本/廣瀬はつき・石田明 演出/すずきつかさ

「いままでの芸風と違うね」「そういうことだったのね」と近くで観ていた方が終わった直後に言っていましたが、考え抜かれた脚本でした。ちょっと違う土俵で戦っている感じがしました。本気でコメフェスに向き合ったのでしょうね。通し稽古を拝見させて頂いたので、観るのか2回目でした。このお芝居はもう一回観ると、なるほどそういうことかと分かりながら観ることができて楽しかったです。これから観られる方が入ると思いますので、詳しく書くことは控えますが、ジェスター ‏@jester_999 さんの感想に同感です。

 

f:id:kojisato515:20160915061200p:plain

芸人が造るお笑いコメディ!
他の劇団には真似できない芸人が作った劇団だからこその間・力技・テクニックを駆使したお笑いコメディ。

『TSUMI』脚本/廣瀬はつき・石田明  演出/すずきつかさ
出演/星乃しほ 乱 すずきつかさ 瓜竜健司 山下雷舞 千田阿紗子 神崎沙織 じぇーむす さとうあみ 金子和稔 宮﨑緑
制作/西岡洋憲

とあるシェアハウスで人が殺されるところから始まる。
その瞬間、殺される数分前に戻る。
不思議に思いながらもシェアハウスの住人たちは殺されないように試行錯誤していく。

 

kojisato515.hatenablog.com

 

【芝居】アナログスイッチ『囚われたもの達と一人の少女』作・演出/佐藤慎哉

なるほど、これがワンシュチュエーションコメディなんですね。デパートの中に震災で閉じ込められてしまっというワンシュチュエーションの中で展開されるお話。集団asif~『想像し創造する騒々しい宗三』の後だったので、なんとなく途中で単調に感じてしまう感じがあった。一つの時空間で45分勝負するというのは、なかなか大変なことだなと思いました。いろいろと面白いのですが、集団asif~のお話が、変化に富んでいたので、それと比較して地味な印象になってしまったかもしれません。

f:id:kojisato515:20160915061200p:plain

緩慢に紡ぐ王道シチュエーションコメディ
ユルユルと紡がれる物語が、登場人物達の立場・勘違いによって怒涛の笑いへと集約していくシチュエーションコメディ!

『囚われたもの達と一人の少女』作・演出/佐藤慎哉

出演/渡辺伸一朗 木幡雄太 藤木陽一 佐藤慎哉(以上アナログスイッチ) 古木将也(20歳の国) 鈴木研(第27班) 龍野りな 佐々木紬
音楽/福永健人(airezias)
アナログスイッチ (@analogswitch) | Twitter