読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

[f]「次の場所までさようなら。」[from大阪]『INDEPENDENT:3rdSeasonSelection』を見て来ましたよ。7/24[日]16:00

INDEPENDENT:3rdSeasonSelection花まる学習会王子小劇場
「次の場所までさようなら。」[from大阪][f]7/24[日]16:00

出演:中嶋久美子
脚本:二朗松田(カヨコの大発明)
演出:泉寛介(baghdad cafe')

バレリーナの女性が「両国の朝は早い」と言う。どうやら舞台に立っているバレリーナは相撲の力士のようである。バレエ×相撲×聖書。なんだろう、何とも言えない違和感がだんだん解消されていき、物語にのめり込んで行くんだけど、ふと気がつくと、バレリーナ。相撲ファンにはツボなギャグがちりばめられていて、むちゃくちゃ笑えました。「神様は乗り越えられない試練は与えない」ということを改めて感じたお話でした。出落ちにならずに、最後まで面白かったのが凄かったです。とんでもないものを見せて頂きました。


INDEPENDENTINDEPENDENT:3rdSeasonSelection
http://www.independent-fes.com/
7/21[Thu]7/24[Sun]花まる学習会王子小劇場

 【内容】 15年以上の歴史をもつ最強の一人芝居フェスティバル

コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年11月に開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で344作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスティバルは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津&名古屋、九州福岡、沖縄那覇&沖縄で地域版を継続開催。今年2016年夏に、再び全国ツアーに挑む!

f:id:kojisato515:20160724115358j:plain

 

【参加作品】

a]「TYPE-OSK[from沖縄]

出演:犬養憲子(演劇きかく「満福中枢」)

脚本:二朗松田(カヨコの大発明)

演出:大浜暢裕(沖縄舞台)

 

b]「如水」[from名古屋]

出演:おぐりまさこ(空宙空地)

脚本・演出:関戸哲也(スクイジーズ / 空宙空地)

 

c]「DANCE BURRN[from大阪]

出演:河口仁(シアターシンクタンク万化)

脚本:二朗松田(カヨコの大発明)

演出:福谷圭祐(匿名劇壇)

 

d]「チンピラB[from大阪]

出演・脚本・演出:隈本晃俊(未来探偵社)

 

e]「或る男」[from大阪]

出演:徳永健治

脚本:西川さやか(月曜劇団)

演出:上原日呂(月曜劇団)

 

f]「次の場所までさようなら。」[from大阪]

出演:中嶋久美子

脚本:二朗松田(カヨコの大発明)

演出:泉寛介(baghdad cafe')

 

g]「わたしの未来」[from大阪]

出演:西原希蓉美(満月動物園)

演出脚本:戒田竜治(満月動物園)

 

h]「あのとき」[from大阪]

出演:泥谷将(Micro To Macro)

脚本:鈴木友隆

演出:オダタクミ(カラ/フル)

 

i]「仏の顔も10度目にもう一度」[from大阪]

出演:maechang(BLACKTIGHTS)

脚本・演出:野村有志(オパンポン創造社)

 

j]「シロとクロ」[from大阪]

出演:米山真理(彗星マジック)

脚本演出:勝山修平(彗星マジック)