読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

「DANCE BURRN」[from大阪]『INDEPENDENT:3rdSeasonSelection』[c]を見て来ましたよ。7/24[日]18:30

INDEPENDENT:3rdSeasonSelection花まる学習会王子小劇場

「DANCE BURRN」[from大阪]を見て来ましたよ。7/24[日]18:30
出演:河口仁(シアターシンクタンク万化)
脚本:二朗松田(カヨコの大発明)
演出:福谷圭祐(匿名劇壇)

演劇のチラシを創るベテランのところへ、劇団を創ったばかりの新人からチラシの依頼がくるというお話。スモールオフィスを覗き込むような感じの空間で、何故かその、チラシを創っている人が、観客に対していろいろとしゃべってくれる。不思議な感覚になりました。

河口仁さんが演じるチラシづくりのプロが、いろいろと説明に熱心になって行くと、そのスモールオフィスを所狭しと、自分が勝手にイメージした舞台の世界を表現して行く。演劇人あるあるがちりばめられていて、一つひとつのじわーっと来る笑いが、じわじわと刺激をしてくる。

椅子の使い方がたまらない。シャーっと移動して、こちらを向いて語るところとか、椅子が自分の妄想の中の恋人相手役になったりする。一人芝居って椅子をこうやって活用するんだなあと思いました。

河口仁さんが今後演じる芝居を見てみたいなあと思った。フェスティバルを観に行くとこういう出会いがあるから嬉しいですね。

f:id:kojisato515:20160724115358j:plain

INDEPENDENTINDEPENDENT:3rdSeasonSelection

http://www.independent-fes.com/

7/21[Thu]7/24[Sun]花まる学習会王子小劇場

【内容】 15年以上の歴史をもつ最強の一人芝居フェスティバル

コンセプチュアルな劇場プロデュースとアグレッシブな活動で全国から注目を集める大阪インディペンデントシアターを拠点に、2001年から毎年11月に開催している「最強の一人芝居フェス=INDEPENDENT」。俳優と作演出家によるユニットが、様々なスタイル・表現手法のソロアクトで競演するこの企画は、これまで全国で344作品以上を世に送り出している。多くの観客と創り手を魅了してきたこのフェスティバルは、2011年夏に初の全国ツアーを開催。そのネットワークを活かし、2012年からは地域の俳優や創り手を中心としたプロジェクトを開始。現在では、北海道札幌、東北仙台、東海津&名古屋、九州福岡、沖縄那覇&沖縄で地域版を継続開催。今年2016年夏に、再び全国ツアーに挑む!