読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

中高生演劇サマースクール2016 集中コース発表公演『僕たちはなんとなく幸せになるんだ』を観てきました。7/29[金]19:00 と 7/31[日]14:00

驚きました。3日の稽古でここまでできるのかと。サマースクールに対する劇場スタッフの気持ちと、参加してくれた中高生の気持ちが一つになったということが分かりました。

中高生演劇サマースクール2016 集中コース発表公演『僕たちはなんとなく幸せになるんだ』7/29[Fri]~7/31[Sun]

【作・演出】池亀三太(ぬいぐるみハンター)
【出演】中高生演劇サマースクール2016 集中コース参加者

初日の舞台が終わった後の映像です。



今年で7回目を迎える「花まる学習会王子小劇場 地域発信プロジェクト中高生演劇サマースクール2016」には、3つのコースがありました。

プロの講師と作品作りをしてみたい人の為の「集中コース」
「演劇ワークショップと作品発表」
講師:池亀三太(ぬいぐるみハンター)

忙しい夏休みだけど演劇がしたい!という人の為の1DAYコース
1DAY玉置コース「玉置玲央のヤリガイ@王子サマースクール」
講師:玉置玲央(柿喰う客)

1DAY佐藤コース「『演技』にふりがなを振る」
講師:佐藤慎哉(アナログスイッチ)

公演『僕たちはなんとなく幸せになるんだ』は、プロの講師と作品作りをしてみたい人の為の「集中コース」の「演劇ワークショップと作品発表」講師:池亀三太(ぬいぐるみハンター)の中の「作品発表」にあたります。

「中高生演劇サマースクール2016 参加者募集!」を見ると、こんな日程なんですね。

《日程》※以下の日程全てに参加できることが条件です
7月26日(火) 10:00~17:00 ワークショップ
7月27日(水) 10:00~17:00 ワークショップ
7月28日(木) 10:00~17:00 ワークショップ
7月29日(金) 全日 発表公演
7月30日(土) 全日 発表公演
7月31日(日) 全日 発表公演

なかなかハードなスケジュール。火曜日の朝に「はじめまして、よろしくね!」と挨拶した仲間と、金曜日の夜には一緒に70分間の演劇を演じているという日程。そもそも、池亀三太(ぬいぐるみハンター)さんのコースに参加しようとしている中高生って凄いなあと思います。

花まる学習会王子小劇場のTwitterで演劇を創って行く過程を公開されていましたので、ご紹介します。

7月26日(火) 10:00~17:00 ワークショップ

 

 

7月27日(水) 10:00~17:00 ワークショップ

7月28日(木) 10:00~17:00 ワークショップ

参加している中高生達の本気が写真から伝わってきますが、花まる学習会王子小劇場のスタッフ達も超本気です。

 

作品は、仕上がっていました。

中高生たちが、小学校1年生の頃の自分を演じるんですが、まず、若さ溢れる劇空間っていいですね。何が決まっていて、何がアドリブなのか気になるくらい、自然体な芝居で、学校生活の日常を覗き見しているような感覚になりました。照明と音響の演技がシンクロして楽しい感じになるプリキュアのくだり面白かったなあ。

くだらない何気なくなんとなく過ごしている瞬間瞬間の日常のひとつひとつが実は幸せなんだよなってしみじみと思いました。参加したメンバーにとってかけがえのない思い出になるんだろうなあ。彼らの可能性の今後を楽しみです。

初日を観て、彼らの舞台が、このあとどんなふうに進化するのだろうと思って、最終日にもう一度観に行きました。

はい、進化していました。

上演時間が長くなっていました。

細かなところでいろいろと変化していました。

でも、大きくは変わっていませんでした。ちゃんと、脚本があって、再現性がある舞台なんだということが分かりました。もっと、アドリブ満載なのかなと最初に観た時におもったのですが、ちゃんと同じ作品でした。

一番変化が大きかったなあと思ったのは、自分で書いたラブレターを友人に渡して欲しいと頼んでいるシーンは、パワーが2倍になってました。そこまで自分のパワーを出せるのかと思うくらい、力強くなっていました。

このメンバーでこの舞台に立ったことが、今後の人生にどんな意味を持つのか。

中高生演劇サマースクールのOGが観にきてくれていました。彼女が「とっても良かった」と感想を後輩に伝えてくれました。これまで7回やってきたことが繋がっていることが素敵だなと思いました。

みんなの集合写真。いいなあ。これからもなんとなく幸せになっていくんでしょうね。

f:id:kojisato515:20160801030443j:plain

Twitterの感想をまとめておきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中高生演劇サマースクール2016 集中コース発表公演『僕たちはなんとなく幸せになるんだ』7/29[Fri]~7/31[Sun]

【作・演出】池亀三太(ぬいぐるみハンター)

f:id:kojisato515:20160730014228j:plain

【出演】中高生演劇サマースクール2016 集中コース参加者

【内容】今年で7回目を迎える「中高生演劇サマースクール」。花まる学習会王子小劇場の夏の風物詩とも言えるこの企画の目玉は、集中コースの受講生と、小劇場で活躍する若手アーティストによる発表公演です!入場無料、3回限りの公演を、是非お見逃しなく!

**********

君が君の魅力に気付く夏、
君の個性の全てを肯定して、
共に立つ誰かの全ての個性も肯定して、
無限に広がる劇世界でタイムリープを試みる。

そこはいつかどこかで見た光景。
授業中に窓の外の誰もいない校庭で止まったままのブランコを眺めていたら教室の外の世界はまるごと時間が止まってしまったんじゃないかと不安を覚えた。遠くで誰かが君を呼んでるような声が聞こえる。振り返ると教室中に響くみんなの笑い声と「怒ってます」を表すときの先生の甲高い声が鮮明になる。顔を真っ赤にしながら慌てて立ち上がり、指定された教科書P24の6行目から声に出して読む。1つ1つ間違えないように細心の注意をはらいながら慎重に慎重に読み進めていく。
これからもこの調子。
この調子で、いっぱい学んで、いっぱい遊んで、いっぱい笑って、いっぱい泣いて、いっぱい怒って、いっぱい声を出して、そうやってなんとなく、僕たちは幸せになるんだ。

この夏、君のなんでもなかったようで実はドラマチックだった経験が、誰かの胸を震わせる「演劇」になるかもしれない。君と誰かを演劇で繋ぐ夏。