読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

コメフェスの最優秀俳優賞・スクエアエニックス賞は勲章ではなく乗り越えるハードルです 小山まりあさん 劇団鋼鉄村松「オセロ王」(2017.2.1~2.5)稽古場インタビュー

花まる学習会王子小劇場での黄金のコメディフェスティバル最優秀受賞凱旋公演!「オセロ王」作演出バブルムラマツの上演(2017.2.1~2.5)に向けて行われている稽古にお伺いして小山まりあさんにお話をお聞きしました。

オセロ王 | 劇団鋼鉄村松 [チケット予約] ★CoRich 舞台芸術!

コメフェスの最優秀俳優賞・スクエアエニックス賞は勲章ではなく乗り越えるハードルです小山まりあさん 劇団鋼鉄村松「オセロ王」(2017.2.1~2.5)稽古場インタビュー

f:id:kojisato515:20170129065423j:plain

ー紅三点ということで、大事な役どころですね。

女性が少ないので、15人中女の子3人なんで、ちょっと華を、一人頭で抱える負担が、大きいです。

ーこの男世界に参加するのってどんな気持ちなんですか?

私が鋼鉄村松に参加させていただく時って、いっぱい男だらけの中に、ポツンと女の子が一人ということが結構多いので、男子校の中に紛れ込んだ感はだいぶ慣れてきました。楽しいですね。

ー今回のみどころは?

鋼鉄村松ならではの、男たちのもうもうしい生き様を描いている作品なので、本当に男性の方はハマる作品なんですが、女性の方が見て、男の熱い世界にホロリと来るような、女性ならではの母性が働くシーンもすごいたくさんあるので、男女問わず皆さんに見ていただける作品ではないかなと思います。「こんな男どもめ」となるお芝居です。

ー前回コメフェスでは何賞でしたっけ?最優秀俳優賞・スクエアエニックス賞で良いものもらっていましたよね?

良いものもらっちゃいました。カメラもらっちゃいました。かなりハードルを勝手に(あげてしまった)、頑張りますので・・・。

ー賞をもらってから何か人生変わりましたか?

変わりました。お芝居で賞をいただけることは、人生であまりないことだと思うので、いろんな方から声をかけていただくようになりました。嬉しいことなんですけど、あんまり、自分の中でそれをいつまでも勲章として置くのではなくて、乗り越えるハードルにして、次の作品に挑みたいなあって思ってます。 前回の作品を見ていただいた方は、あんなもう、お芝居という感じでしたが、今回は逆にですねえ、前回と違って市役所に勤める知性と冷静さと熱い情熱を抑えながら、男たちの熱い戦いを見ている側の役なので、また違った一面を見ていただいたら嬉しいです。

ー女優としての幅を今回見せつけられました。

見せたいですね。(笑)

 

【芝居】劇団鋼鉄村松「オセロ王」2017.2.2[木]花まる学習会王子小劇場(村松王子になりました) - 演劇×(教育×地域×採用)

【稽古レポート】劇団鋼鉄村松 黄金のコメディフェスティバル最優秀受賞凱旋公演「オセロ王」花まる学習会王子小劇場2017.2.1(水)~2.5(日) - 演劇×(教育×地域×採用)

劇団さんいらっしゃい「劇団鋼鉄村松」の放送もおすすめ。