読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

エンターテイメント集団 劇団パレイド 『白‐ハク‐』観て来ました。

若い劇団だなあと思いました。

ダンス、殺陣、お芝居と、やりたいこと、チャレンジしたいことを盛り込んで頑張る姿がいいなあと思いました。最近、ベテランの劇団の作品を見ることが多かったので、若いってこういう感じなんだなあと思いました。役者さん一人一人も、劇団としても、ポテンシャルを秘めている。そんなことを感じました。

劇団パレイドvol.Ⅲ『白‐ハク‐』
http://umada1919.wix.com/parapara#!about-1/c1pkf

【あらすじ】

戦乱の世。東亜帝国の皇帝蘭八柳は世界統一を果たす為、戦場で自ら刀を振るっていた。瀕死の状態にあった桜春国を一晩のうちにたった3人で制圧すると、次の標的として桜春と奴隷貿易を結んでいる不忍王国に目をつける。

八柳が不忍王国へ入ったという知らせを本国で聞いた八柳の妻である皇后の蘭琥珀は八柳に会いたい一心で側近である隆昌と共に桜春で奴隷になりすまし、不忍王国へ入る。

一方、不忍王国では桜春から連れてこられた奴隷達による反乱軍、白が王宮を制圧し、奴隷制を白紙に戻す動きを見せていた。

世界の統一を目指す東亜帝国。国の安定を望む不忍王国。自由への革命に躍起になる白。それぞれの野望に愛に生きる琥珀とその側近隆昌が巻き込まれていく。

f:id:kojisato515:20160511191050j:plain

劇団パレイドvol.Ⅲ 『白‐ハク‐』
日程:5/4~5/8
劇場:王子小劇場

原案・脚本:椎名晴
演出:藤原りょう

出演者

【劇団員】
平良将紀 朝倉拓巳 石原麗 工藤央貴
高山洋佑 MA I松本真澄 優架

【ゲスト】
伊佐坂りん 大石瑞記 歌澄 小林諒大 境野恭子
七條未緒 清水誠也 福地清 和氣あい