読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

演劇×(教育×地域×採用)

花まる学習会王子小劇場の企画発起人の佐藤孝治の観劇ブログです。

「闇狩人」を天王洲銀河劇場で観てきましたよ 2016/5/18

「闇狩人」を天王洲銀河劇場を観て来ました。http://yamikariudo.jp/ 俳優の佐伯恵太さんからメッセージを頂きこの公演を知りました。佐伯恵太さんは京都大学大学院卒業 修士(理学)、ボーイズシンクロチームに所属しプロ活動として全国各地で公演を行っていました。ボーイズシンクロで勝負している時に、お会いして、これからのビジョンや作戦をお聞きしたことがご縁で、ボーイズシンクロを見に行ったりしていました。最近ではテレビCMや番組で観ていたので、頑張っているなあと応援していました。家に帰ってTBS恋愛バラエティ『恋んトスシーズン2』にでていたのを観た時には驚きました。この演劇は1988年〜1990年に少年ジャンプで連載された坂口いくのストーリー漫画が原作で、「現代版・仕事人」として話題になりました。表と裏の顔を使い分け、裏稼業として悪を成敗する「闇狩人」の生き様を描いています。日常は予備校生やジャーナリスト、ミュージシャン、探偵などに身を隠しているという設定はマンガっぽい感じですが、その世界を舞台にするとこうなるんだなと関心しました。いつも王子小劇場で舞台を観ていると、いつもあの役者との距離感なので、天王洲銀河劇場だと遠いなあと感じてしまいます。小劇場って実は豪華なんだと改めて思いました。佐伯恵太さんを小劇場で観たいなあと思いました。